リバースモーゲージで家を”活かす”!!

『リバースモーゲージ』という単語を聞いたことはありますか?

これは、自宅を担保にして融資を受け、自分の死後に自宅を売却し一括清算するローンのことです。

自分は自宅に住み続けながら、高齢者が老後の資金を準備する方法として、最近雑誌などにも取り上げられています

普通の住宅ローンは、一括で融資を受け毎月返済していくため、年数が経つにつれローン残高は減少していきますが、この制度は生きている間は返済する必要はないため、年数が経つにつれローン残高が増加していきます。

そこから「リバース(逆)モーゲージ(抵当・担保)」と呼ばれています。

以前は高額な不動産のみが対象となっていましたが、近年では1,000万円以上の不動産なら利用可能となるなど、対象が拡大されてきています。

ただし、注意点もあります。1つは長生きリスクです。

 

それは、想定以上に長生きをした場合に、ローン残高が不動産評価額に達してしまい、融資がストップしてしまうリスクです。

その他にも、不動産価格の下落リスク、金利上昇リスクなどもあります。
老後のライフプランとしてはリバースモーゲージ以外にも自宅を活用して資金を作る方法はあります。

例えば家のダウンサイジング。
老夫婦または一人では広くなりすぎた自宅を売却し、適度な広さの家に移り住む方法です。
自宅も一つの資産です。
いざというときに慌てることがないように、50代を過ぎたら今後の住まいをどうするか、一度検討してみるとよいですね。

相続対策の相談はこちらから
相談は無料です!

⇓⇓
http://fp-i-will.co.jp/contact/


【関連記事】
二次相続対策していますか?⇒http://fp-i-will.co.jp/dc_financial_institutions/

エンディングノート⇒http://fp-i-will.co.jp/dc_tax/

暦年贈与ってどうなの??⇒http://fp-i-will.co.jp/dc_nisa/

遺言書について⇒http://fp-i-will.co.jp/dc_cost/

 

LINEからご相談・ご予約の方はこちらへ


無料相談はこちらから

ライフプランの作成や住宅購入の相談、相続の相談などお金や夢にかかわることなら何でもお気軽にご相談ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください