確定拠出年金法改正

9bf1be0e5a636e360eeb24b79569d47d_s5月24日の衆議院本会議で確定拠出年金法改正案が成立し、2017年から原則、誰でも加入できるようになりましたね。

主婦や公務員の方で今後の老後資金を不安に思っている方にとっては選択肢が増えて良いことだと思います。

確定拠出年金は税制面で優遇されているので、導入した方が良いのですが、実際にどうやったら良いのか分からないかたがほとんどかと思います。

最初に考えるのはどの金融期間で口座を開くかですね。
これが一番重要です!

選択の基準で手数料を見ると思うのですが、私としては商品のバリエーションが自分の考え方に合う程揃っているかを基準にしてはどうかと考えます。

今後60歳まで一緒に歩んでいく確定拠出年金です。積極的に運用したり、途中で安定成長を望んだり、ライフステージ毎で方針を変えれる方がベストではないでしょうか。

個人型確定拠出年金の導入や運用など、よく分からないかたは無料相談を行っています。
また投資の考えやドルコスト平均法や実際の商品比較の勉強会も開催していますので、興味のある方はご参加ください。

 

【関連記事】
確定拠出年金の準備(金融機関の選び方)⇒http://fp-i-will.co.jp/dc_financial_institutions/

確定拠出年金の準備(税制優遇)⇒http://fp-i-will.co.jp/dc_tax/

確定拠出年金の準備(NISAとの比較)⇒http://fp-i-will.co.jp/dc_nisa/

確定拠出年金の準備(コスト)⇒http://fp-i-will.co.jp/dc_cost/

確定拠出年金で節税と運用の両立 ⇒http://fp-i-will.co.jp/dc/

LINEからご相談・ご予約の方はこちらへ


無料相談はこちらから

ライフプランの作成や住宅購入の相談、相続の相談などお金や夢にかかわることなら何でもお気軽にご相談ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください