外貨での投資

24fc3f662caf4ff0bdd7f61947be8baa_sライフプランの作成で様々は保険商品や投資信託を比較するなかで、「外貨」を外すことができないと考えています。しかし、最近は為替相場の変動が大きく、資産を外貨に換えると損をすると考える方も多いのではないでしょうか。

でも、見方を変えると逆に積極的に取り入れる方がより充実したライフプランの設計が出来るようになります。

まず、外貨商品の特徴は、

①日本のものより金利が高い
各国の経済状況によって変わりますが、全体的に日本の商品より金利が高い。
金利が高いということは、長期投資による複利効果が大きいということになります。

②経済成長が見込める
少子高齢化を迎えた日本の人口は徐々に減少していきます。人口が減るということは国の経済力が下がることに繋がってきますが、世界の他の国をみていくと経済水準は現時点では日本ほどではないですが、人口が増えており長期的にみると成長路線とたどっている国はあります。

③為替差益(損)がある
この部分が一番気がかりとなり運用の中に入れるためのハードルになっているのだと思います。

 

では、見方を変えるとはどんな風に変えればいいのでしょうか。
ここからは超個人的な見解です、、、

①世界旅行にいった気分になる!
投資信託商品の目録見書などに投資先の国名が書いてあります。私はアメリカやユーロ圏に行ったことはないですが、外貨は持っているので気持ち的に海外を渡り歩いた気分です。

②円に頼らない資産形成が出来る!
生れてからの生活費はすべて「円」でしてきたので、今の物価水準に慣れていますが、今から20年前と比較すると色々なモノが値上がりしています。「円」しか保有していないと、それ一つに左右されてしまいますが、外貨を持つことでトータル資産でバランスを取る事が出来ます。

メリット、デメリットがある外貨投資ですが、今後の資産形成に欠かす事は出来ないと考えています。
毎月5000円からでも良いので、一杯飲みに行った感覚で外貨投資を初めてみませんか!?

 

-------------------
資産形成の関してはこちらから
⇓⇓
http://fp-i-will.co.jp/invest/

資産形成に関して疑問があればこちらから
⇓⇓
http://fp-i-will.co.jp/contact/
-------------------

LINEからご相談・ご予約の方はこちらへ


無料相談はこちらから

ライフプランの作成や住宅購入の相談、相続の相談などお金や夢にかかわることなら何でもお気軽にご相談ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください