コツコツ投資で明るいライフプラン!!

『人生楽ありゃ苦もあるさ~♪』

ライフプラン

人生設計を考えていく時は人生を航海や山登りに例えたりします。

山登りでは登山道のルート標識があり、そこをはみ出さなければゴールまで間違うことはありません。

でも、人生には正解の道筋はしいてありません。

そこで人生の地図や羅針盤となるのが『ライフプラン』です。

ドルコスト平均法

そんな人生を少しでも明るいものにする為に日々の生活を見直したり、収入を上げようと仕事に励んでいると思いますが、コツコツ投資(ドル・コスト平均法)をするという手段もあります。

ドル・コスト平均法は書籍や雑誌で取り上げられていることも多いので知っている方も多いのではないでしょうか。

ドル・コスト平均法とはリスクを少なくしながら、将来に渡って資産を増やしていく為の手法です。

資産における「リスク」とは、期待されるリターンに対するブレ幅、つまり、「予想よりもどれだけ乖離する可能性があるのか」ということを意味します。

運用をするなら、できるだけこのリスクを小さくしたいですよね!

時間分散

リスクを小さくする運用方法の一つに、「時間の分散」というものがあります。

一度にすべてのお金を1つの商品に投資するのではなく、投資する時期を分けていく方法です。

とくに一定額を一定期間ごとに継続的に投資する方法を「ドルコスト平均法」といいます。

例えば、Aという商品に毎月1万円ずつ投資をするような積立投資をイメージするとわかりやすいですね。

ドル・コスト平均法のメリットには、
①投資額が一定のため、商品の価格が高いときには少ない量を、価格や安いときには多くの量を購入でき、平均購入価格を安定させてくれる。

②定期的に商品を購入するため、相場に一喜一憂することがなく心理的負担が小さい、などがあげられます。ちなみに、日経平均株価が3万8915.87円という最高値であった1989年12月末から投資をスタートし、毎月1万円ずつ日経平均を購入していったとすると、今はどうなっていたでしょうか?

現在の株価は2万円弱であり、まだ最高値からは半値程度にしか戻っていませんが、損益はなんと約121万円のプラス(2017年5月1日時点)になります。

私たち個人の投資は、リスクを抑えながら長期で運用していくことが大切ですね。
コツコツ投資を早く初めて、明るいライフプランを目指してみませんか?!

 

-------------------
資産形成の関してはこちらから
⇓⇓
http://fp-i-will.co.jp/invest/

 

ライフプランに関しての問い合わせはこちらから
⇓⇓
http://fp-i-will.co.jp/contact/
-------------------

LINEからご相談・ご予約の方はこちらへ


無料相談はこちらから

ライフプランの作成や住宅購入の相談、相続の相談などお金や夢にかかわることなら何でもお気軽にご相談ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください