シニアステージ

退職をした後、多くの方は収入が減ってしまいます。

年金が減り、物価が上がっていく現在、それまでの貯蓄と年金での生活スタイルだけでは、ゆとりのある老後を送れるか不安になります。

豊かなセカンドライフのための準備を早めにしましょう。

保険内容の確認を!

保険の保障内容をもう一度見直してみましょう。

お子様が巣立ってるならば、多くの死亡保障はいらなくなります。

無駄に保険をかけるよりも老後の生活費を再度計算してリタイア後のライフプランを見直しましょう

退職時はライフプランの見直しをするベストタイミングではないでしょうか。

病気やけがで入院した場合は?

長い人生の中で、予期しない病気にかかってしまうこともあるかもしれません。その時に必要となる費用はいくらぐらいでしょうか。

またその為の準備をどのようにしたらいいのでしょうか。

必要保障額の計算は一方の側面からみるのではなく様々な角度からみて計算をしましょう。

介護状態になってしまったら…。

もし介護が必要な状態になったら、予想もしないお金がかかってしまいます。

高齢化社会となった今、介護にかかる費用も視野にいれてライフプランを考えてみましょう。

老後資金のために資産運用したい…。

退職後の老後資金のために一生懸命お金を貯めてきたけれど、銀行に預けていてもなかなか増えることが難しい時代となりました。

先ずは老後資金がどの程度必要になるのか試算をしてみましょう。

貯蓄額が試算した金額以上であれば問題ありませんが、不足している場合はどうやってその不足分を補えばいいでしょうか?

一つの方法として資産運用がありますが、どうやったら大切なあなたの資産を増やすことができるのでしょうか。

しかもリスクは少ない方がいいですよね。

 

 

老後という新しい生活に合わせて、ライフプランも見直しましょう!
あなたの豊かな老後を実現するため、本当に必要なお金はいくらですか?

メールフォーム %e9%9b%bb%e8%a9%b1%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

 


無料相談はこちらから

ライフプランの作成や住宅購入の相談、相続の相談などお金や夢にかかわることなら何でもお気軽にご相談ください。